初代ダックスのくぅと二代目ダックスのひなとの愛すべき日々です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひなのその後 その1
2008年06月29日 (日) | 編集 |
こんにちは♪(* ̄ー ̄)v
洗濯物の部屋干しの匂いがイヤで、雨が降りそうなときも
ギリギリまで外干ししているyueです。

1週間ぶりの更新になってしまいましたが、皆さんお元気ですか

お陰さまでひなの体調は元に戻ってきました( ̄∇+ ̄)v
順を追ってひなの病状の変化を書いてみたいと思います。
結構長いし、途中リアルな表現も出てきますが、もしかしたら
何かのお役に立つかもと、出来るだけ事実を書きたいと思ってます。

大変でした・・・



始まりは6月15日(日)の朝、最初の嘔吐がありました。
前日の夜に食べたフードであろうと思しきモノが混ざっていましたが、
元気はあったし、吐いた後も食欲もあったので、
その日は様子を見ることにしました。

次は6月18日(水)の朝、前と同じように前日のフードが
混じった嘔吐がありました。
さすがにこの日は、くぅもお世話になった事がある病院へ
連れて行くことにしました。
(↑くぅを看取った病院ではありません)

獣医さんによると、仔犬でも6時間以上経つのに前の日の
ご飯を吐いちゃうってのは、やっぱり何処かに異常があって
身体の調子を崩しているんだろう、とのこと。
異物を飲み込んでる可能性もあるので、レントゲンを撮り
血液検査をしました。

結果はこれと言って異常はなし。
持って行ったウンPと嘔吐物の中にも異常はなし。
急性の胃腸炎ってことで、点滴と注射2本を打ちました。

「え?そんなに頻繁に吐いてないのに点滴ですか?」
って聞いたところ、
「まだ仔犬だからね」
と言う返事。
全身状態も悪くないのになあ・・・って、ちょい違和感・・・
この時はまだゲリリンにもなってなかったしね。

「もしまた吐いたら連れて来てください」
と言われ、消化が良いという療法食と、抗生剤やら
お腹の薬やらを貰って帰ってきたんだけど・・・・

この療法食、貰って来たその日は目新しいのと空腹とで
食べてたけど、次の日から見向きもしなくなったんだよね。
まそりゃね~~匂いはキツイし、見るからに激不味そう・・・
薬も3種類で、量も結構あったし、かなりキツそう・・・・

全部がストレスに直結しそうなんだもんなあ~~
病院もさ、もうちょっと考えてくれてもいいのにね・・・
行くだけで十分ストレスなんだからさ~~(; ̄ー ̄川

んで結局次の朝もその療法食吐いちゃって、再び病院へ・・・
で、また注射それも3本も∑( ̄Д ̄;)
2日続けて注射それも3本も
いいのこれって・・・・
「昨日も打ちましたけど、それ大丈夫なんですか?」
「うん、まだ小さいから念のため」

違和感はちょい不信感に・・・・((o(-゛-;)

この頃からウンPもゆるくなってきた。
朝の嘔吐も相変わらずだし、一向に良くなる気配がない。
療法食を食べてくれないので、知り合いのブリーダーさんに
相談してみたら、
「お粥を作ってあげてみて。そんなに多くない量にして、
一日3~4回に分けて与えてみて下さい」
と言われ、即実行。

最初から食欲はめっちゃあったひな。
ささみのお粥を秒速で完食

ささみお粥

とりあえず、良かった良かった(* ̄∇ ̄*)

おもちゃ持ってきて「遊べ!」ってしつこく誘ってくるし、
散歩も尻尾ブンブンで行くし、ホント元気なんだけどさ・・・・
でもやっぱ朝吐くんだよね・・・・・゚゚・(×_×)・゚゚・。
お粥は消化がいいからさすがに出てこないけど、
白っぽい胃液や黄色い胆汁が出ちゃう・・・・
ウンPもかなりゆるくなっちゃって、ゼリーみたいな粘液や
血まで混じってきてしまった・・・・∑ヾ(≧□≦*)ノ

でもあの病院行っても、多分また同じ様な治療しか
してもらえない。
いや、もっとひなに負担がかかるような事されちゃうかも・・・

食欲もあって、まだまだ元気もある。
今なら・・・・

そう思ってセカンド・オピニオンを決断しました。
症状が出て大体1週間。

結局こっちの病院での治療が功を奏したんだけど、
この病院でまた新たな衝撃・・・・щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

これはまた次の更新で・・・・

良かったら読んでね



にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
              
健康って大事って思った方、ポチッとお願いします


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
お久しぶりです。
家は、ネットの調子が悪く一週間つながらなかったです。
ひなちゃん、早く元気になるといいね。
病院でされる事、気になりますよね。ほんとに大丈夫?と思うことあります。みんなのブログを読んでいると、病院によって値段が違うのも気になります。何ヶ所か知っといた方がいいですね。
2008/06/29(Sun) 19:41 | URL  | ぷぴぱぅママ #-[ 編集]
ひなちゃん、元気になってね☆
ひなちゃん、いっぱい注射されてしんどかったねv-409
「仔犬だから」「小さいから」。。。その理由も分かるんだけど、
もっともっとよく考えて欲しかったですね。
ひなちゃん、よく頑張ったなぁ。
人間でも一日に注射を3本もされたらすっごくイヤだしそれだけで疲れちゃう。。。
ワンは本当に頑張り屋さんですよね。
セカンド・オピニオン、必ずしもいい病院に出会えていい治療法が得られるとは限らないけど、
今回のうぶの件でやっぱり新しい病院に行って良かったぁって思いました。
少しでも不信感を感じ始めると何だか。。。
先生への信頼あってこその治療ですもん。
大事な子達の命を預ける人ですし!
「新たな衝撃」って何だろう??
ひなちゃんに何もなければいいんだけどぉv-388
2008/06/29(Sun) 20:15 | URL  | ラブウブ #Ty8Udae.[ 編集]
えー!?
次の更新が気になって眠れなーい(T_T)
ひなちゃん、大変だったけど回復して本当に
よかったー♪
更新もなかったから心配だったんですよ。
セカンドオピニオンって大事なんですね。
信頼して行く病院に不信感持ったら
もう行けないですもんね。
yueさんの選択は正しかったですね!
2008/06/29(Sun) 22:07 | URL  | ちこ #UF3RgMbk[ 編集]
こんばんは、はじめまして。
ダックスブログを探していたら、ここにたどり着きました。
我が家にもダップルのM.ダックス(ひめ)がいます。
初めてのワンコとの生活で、特に体調には気を
使います。食べなかったり、吐いたり・・・。
くぅちゃんのお話しも読ませていただきました。
頑張ったんですね。人事ではありませんでした。
ひなちゃんの体調も早く回復するといいのに。
また、遊びにきます。
2008/06/29(Sun) 23:41 | URL  | ~舞華~ #-[ 編集]
ひなちゃん、大変だったんですね。よく頑張ったね。セカンドオピニオンは大切ですよね。やっぱり治療を受けるほうが納得できなきゃね。
 で、衝撃なことって??
2008/06/30(Mon) 00:01 | URL  | あるまま #-[ 編集]
更新がされてなかったので少し心配してました。
大変な事になっていたんですね・・・
今はもう大丈夫なのでしょうか??
セカンドオピニオン、本当に大切ですよね。
最近他の方のブログでもセカンドオピニオンで
新たに知った事実がある、なんてお話を聞く事が
あって信頼できるお医者さん選びは私達に
とってワンコに出来る大事な事だと改めて
思いました。
新たな衝撃って・・・気になります。。。
2008/06/30(Mon) 07:54 | URL  | ティユルとイヴのママ #-[ 編集]
あれあれ、ひなちゃん、大変でしたね。
いろんな獣医さんがいるようで、選ぶのに苦労しますね。
結末が気になりますが、ともあれ、今は回復のようすでよかったです。
お大事に。
2008/06/30(Mon) 21:25 | URL  | クロpapa #GEDeFETU[ 編集]
良かったよぉ~良くなって。
原因がわからなくて、「まっ、犬によくある××でしょ」なんて言われるのが一番困りますよね。
そのためにはセカンド・サード・フォース・・・どこまでもオピニオンしますよね。
ちっちゃいのに、よく頑張ったよぉ~(´;ω;`)ウゥゥ
良い子ちゃんだぁ~!!
2008/07/01(Tue) 07:59 | URL  | タツの母 #NzGgSMPU[ 編集]
ひなちゃん、大変だったんですね。
注射をそんなにたくさんっ!!
記事を読むだけで、不安になっちゃいました。
お医者様選びは大変ですよね。
私の実家は田舎なので・・・あまり選べません。
なので、ルンナを保護されていた団体さんが使用している病院を使ってます
(ちょっと・・・遠いんですけどね・・・)

って、それより“新たな衝撃”って何ですかっ!?
とっても気になります~~~。
2008/07/01(Tue) 08:03 | URL  | 比呂 #-[ 編集]
ひなちゃん大変だったのですね~
あのまだパピーなのに点滴ってなんだか怖い感じもしますけど・・・
先生がそういうのなら・・・って思うと仕方がないって思っちゃいますよね。
でも気になるのなら違う病院で看てもらうのは
いい事だと思いますよ。

ひなちゃんもう大丈夫なのでしょうか?!
2008/07/01(Tue) 21:14 | URL  | ゆっぽん #-[ 編集]
そうか~、随分大変だったんですね。
まだ完治はしてなさそうだから、お大事に。
小さいのに毎日嘔吐してたら、体力消耗しますよね。
ひなちゃん、お疲れ・・。
病院の治療、こちらは詳しく分からないけど、
やっぱりあれ?と思ったらすぐほかに意見を聞いた方が
いいのですね。勉強になります。
このあとどうなるのか、、気になる。
2008/07/03(Thu) 22:51 | URL  | ちょこ #BjNyHXh6[ 編集]
コメントありがとうございます!!
お返事が遅くなり、本当にごめんなさいm(_ _"m)ペコリ

v-22ぷぴぱぅママさんへv-22
 そうなんですよv-363
 ワクチンやフィラリアのお薬なんかも、病院に
 よって値段がバラバラです。
 今行ってる病院は、知り合いのダックスのブリーダーさんが行ってる所なんです。
 そこも2軒行き着けの病院を持ってると言って
 ましたから、何軒か信頼出来る病院を持つ事
 は大事かもしれませんね♪(* ̄ー ̄)v

v-22ラブウブさんへv-22
 そうだよね~~(;д;)=3=3=3
 一日に3本の注射なんて、人間でもかなりの
 負担ですもん。。。。
 あの小さい身体でよく頑張ってくれたなあって
 思います。
 セカンドオピニオンは難しい問題だけど、私達
 がちゃんと考えてあげないと、辛い思いをする
 のはワンたちですから~~
2008/07/08(Tue) 20:17 | URL  | yue #-[ 編集]
v-22ちこさんへv-22
 心配して頂いて本当にありがとう♪(#^ー゚)v
 ひなはもう元気爆裂ですから~~♪
 お腹こわしてる間も体重は順調に増えていた
 という衝撃の事実もありますし。。。(TmT)ウゥゥ・・・
 セカンドオピニオンはかなりの勇気がいります
 けど、私達の決断が遅くなれば、それだけワン
 の負担が増えますからね~~
 信頼出来る獣医さんを見つけるのは至難の業
 ってことでしょうか。。。
 難しい問題ですもんね。

v-22~舞華~さんへv-22
 初めまして~~( ̄∇+ ̄)v
 訪問&コメントありがとうございます!!
 ~舞華~さん家のダックスちゃんはひめちゃん
 というのですね^^
 うちもね迷ったんですよ(*^▽^*)ゞ
 【ひな】にするか【ひな】にしようかってね♪
 ワンが吐いたりお腹こわしたりするのを見るのは辛いですよね。。。
 くぅのことも読んで下さったんですね。
 ありがとう!嬉しいです!!
 もしよかったらまた遊びに来て下さいね^^
 ブログもやってられるならURLを教えて下さい。

v-22あるままさんへv-22
 ワンが辛そうにしてる姿を見るのは悲しいです。。。・゚゚・(×_×)・゚゚・。
 くぅのこともあったし、病院選びは本当に大切
 だと思います。
 セカンドオピニオンが必ずしも良い結果に繋がるとは言えないけど、信頼出来る先生を見つける
 のは私達の義務ですからね!
 小さい身体で頑張る子たちのために!!
2008/07/08(Tue) 21:29 | URL  | yue #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。